あらたな動き

ママに頼まれて柚子収穫にだんな実家へ。
「雨だから来ないと思った!」と会うなり言われましたが、来なくて良かったら来なかったのに・・・。
ちなみに週末の晴れはすでに見込めない年末。
平日休み取ってでもやれってことだったのだろうか・・・柚子もぎで?
私も晴れに合わせてヒメ仕事と親父仕事を入れ込んだので、ちょっとだんな実家に行くのは無理そう。
カゴいっぱい取りましたが、まだ半分余っていました。

なんかちょっと露骨にママを避け始めていると実感する私。
ママのほのめかすような言葉に、こちらがおせっかいすると、しなくていいのにとか、ママの言葉に含まれる気持ちを察することが難しい。だんなは「言ってるだけだから、意味はないから」と言うのだけど、もともと言葉の奥を気にする(想像して悶えているだけなので、相手の本心は確認できていない)私は、なんか接しにくいんです。

聞き流せー聞き流せー。

この柚子を持って夜の会合へ。

地域未来ビジョンに参加するメンバーと地域活動家や学校PTA、そしてなぜか区代表を交えての会合。
メンバーすごいな。

以前にも地域コーディネーターとのグループ作って、プログラミング教室開催した。
私がやっている子どもの居場所の検討はじめのメンバーともかぶっているけど、なかなかなメンバーで、今度は未来ビジョン実行グループになりそう。

新しいメンバーも増えているけど、アドバイザー的立ち位置なのかな。

私は、企画に誘われて参加できるのは嬉しいんだけど、継続メンバーに入れなかったり、自分が忙しくて関われなかったりで、なんか不完全燃焼くすぶっている。
やっぱり自分立案で楽しいことをやるのが一番あっているんだと思う。

今の自分はなにがしたいんだろうなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)