通りがかりでちらっとみたら、営業日だったので「もえぎ陶房」に寄ってみました。
私の大いなる勘違い!金津焼と新津焼を混同していました・・・あちゃー。
こちらは新津焼、6代目の工房です。女性作家のかわいい陶器がたくさん揃っています!ネコの!トリの!パンダの!雲の!花の!どストライクすぎて散財しそう、そして足つきトリつき小鉢?ひとつ購入。えへ。
神棚の弁天様も作品だとかで、土人形とは違う陶器だけども、それ、私も気になるお姿・・・。土人形も好きだけど、陶器も好きぱせり。
ちょ~キケンなお店を発掘してしまいました。
秋葉公園行きの交差点、ちょっと五泉方向にあります。

なんで通りがかったかといえば骨董屋「快空間」に行きたかったのでした。
土曜日にでかけたら、日曜のみ営業に変わっていたので、出直し。目的のものを値段チェックして、いろいろ漁っていたら、アンティークな帯を見つけた!トリ好きなので即決、1000円だったからね。

今月末は、やまもくの骨董市と、新潟骨董即売会と、うちの蚤の市が重なっているので、ひじょうにひじょ~に楽しみでキケンなのです。だんなも古物好きだからね。なんだかんだと、ウチにはフルモノ揃ってきましたが、使ってるの!飾るのより使うフルモノが好きです。

ウチに帰る前に「幸風圓」で五目ラーメン800円(税込み)食べて・・・ってあれ?先週ひとり「保盛軒」行ってたな私。帰宅後はお友達待ち。
だんなに鉄道模型ジオラマと、庭の電車を出してもらいました。アートな友人にはたまらないはず。ふふふ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)