「電車を止めるな!」#新津

「電車を止めるな!」映画上映会。満員御礼!私にとって、最強メンバーの運営スタッフでした!いつもわがまま聞いてくれる小柴だんな、にいがた国際映画祭スタッフ経験ありの陽子さんから、映画上映の相談にのってもらい、電車企画といえば、もと駅長の佐藤さん、BAR HERO’Sのマスター洋志。谷口さんを繋いでくれた高校の同級生斎藤くん、映画の宣伝にラジオに呼んでくれた野口智美さん、そしてゲストの谷口礼子さんと、池上恵さん!みんなみんなありがとう!観に来てくれたあなたも、ありがとうございました!

と、Facebookに書き込んでから、日が過ぎた。

10月のSLミュージカルの頃に思い立って、すぐ問い合わせて決まり、あっという間に流れていった準備の2ヶ月でした。初めての試みで補助金を申請、初採択!が、まだ事後処理が終わっていないので入金されていなかったり~。

半数の30席チケット売れたら、なんとか開催できるから!と、1000部チラシ作って配ってもらって、終盤の予約の追い込みったら、うなぎのぼりで、満席予約終了、満員御礼での開催でした。

コロナ禍で対策とか必須だったけど、人数制限があったりしたけど、私としてはひとつのイベントが無事開催できて本当によかった!

今年はじめの「郷土菓子研究社talk」は延期になり、「老いと演劇のワークショップ」も開催自粛してしまい、映画だけでも開催できてほんとよかった!

私生活では、2校兼任の学習指導員の仕事が、1校目から2校目に移ると同時に、有償ボランティアだの、支給は契約半年のうち2回だけだと知って怒ってたり、仕事変える下準備をしていたり。まあまた教育関係なんだけども、今度は得意分野だからなんとかなるかなあ、とかとか。

今年はイベント企画から始まって、コロナ禍で延期だの自粛だの、派遣仕事して、学校仕事して(消毒担当と、特支+調理実習の見守り)。
イラストレーター宣言したら、隙間にイラスト仕事もたくさんさせていただいて、あっという間でした。

まだ2週間あるけども!

さて来年はどうなるかな。←まだ早い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)