「ウチノ食堂藤蔵kitchento-zo-」

月に1度、ケアマネージャーさんに支払いに行く親父仕事の日には、ちょっとだけでも親父に会うのが苦痛。今回、縁を切っている親父の弟の件が浮上して、対応するべく弟とのやり取りをした。

親父の弟は佐渡市役所の保護下にあり、長岡で入院中、危篤状態。その後の対応(遺骨とか相続とか)を、唯一の身内である兄=親父に迫られている。が、親父は対応できず、子供も対応拒否を、先方に伝えるということで一件落着。

ちなみにリバースモーゲージの件は、区役所保護課と社会福祉協議会が本人=親父に説明にいくというので任せた。説得は難しい気もするが、本人の意向次第で動くこととなる。

親父と対面での作業はなるべく遠慮したいが、近くにいる子供ということであてにされている私・・・いやああああああ。「お前がいるねっか」と言われるが、遠慮いたします!

嫌な気分になったので、親父仕事のご褒美ランチ。これないとやってられない!
今回は「ウチノ食堂藤蔵kitchento-zo-」、開店前にちょっとマルカク醸造場に寄って味噌漬けを購入。私はここの味噌と醤油でできてますと、話弾んでおまけもらっちゃった。

「いつもの定食」850円、おまかせ定食である。おかずはどれも手が込んでいて美味!ただ・・・すみません、今日のご飯はちょっと気になった、炊きむら?カタマリ感?があって残念賞。
ここに来ると、何らかの活動している人に出会えたり、他の地域の活動情報が手に入ったり、ぷちコワーキングスペース。ご飯だけでいい人はご飯を、ちょっとした情報も持って帰れます。長岡駅前のシェアハウス情報ありました。

ウロウロしていたらだんなの終業時間になったので、合流してあま太郎。あつあつです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)