「AKIHA COFFEE Hub – We’re SPiCA -」

なんだか信州で、外食お茶飲みめぐりが少ししかできなかったのがストレスだったのか、こちらに帰ってきて、異常にソトショクが続いている。と言っても、新規開拓ではなく、昔の馴染みの店に顔を出す程度。出す程度と言って、何件あるんだか。苦笑。

このお店は雑貨屋さん時代から寄らせてもらっていた。ファイヤーキングの器を扱うお店だったのでいつも目の保養に(すみません)あと地元ネタの収集と相談に。いや、マグひとつは持ってるのよ!他にもDハンドルのジェダイとオフホワイトのやつが欲しかったんだけども、マグ好きぱせりのコレクション増えちゃって、ちょっと自重。
でも、がまんしたところで確実に増えているカップ類・・・最新は、チンプイ柄か?

まあ、そんな話はおいておいて(このパターン多いな)

1日目、古くからの友人と待ち合わせてお茶タイム。
私が留守だったときの話とか、近況報告に盛り上がりすぎて、長居する。

2日目連チャンで、最近できた友人とランチタイム。

週末しか提供しないグリーンカレーだが、店主の気まぐれでメニューにあり、あったら頼むでしょというグリーンカレーびいきのぱせり。隣から「ぱせりさん辛いの平気ですか?」という声がする。辛いのは・・・平気というかなんというか、好きだけど胃弱なのでへこたれる可能性あり。
一口いただくと甘さが来る、そして辛味が来る。店主の気分により辛さも変わるらしい。そして今日はへこたれた日だった。辛い!辛いよ!と、胃が言っている。とほほ。

平気じゃないじゃん。

私はまちづくりに興味があって、そんな活動に好んで首を突っ込んでしまうのだけど、今日は同行者とともに、秋葉区自治協議会委員時代に一緒に活動した方に会ってきた。まちの歴史を話す方は貴重だ。ただ、伝えたすぎて話が止まらないので、今度は動画で記録するか?
先達の伝えたいことをきちんと記録していきたい。そして後世に伝えたい。それがこれからの、ぱせりの野望。

あんまり長居しすぎて、おやつの時間にケーキ追加。常連さんになりそうなので、コーヒーチケットがあったらいいなあと思うのは、喫茶世代だからですかね。

ちなみに、まちづくり活動のときの戦闘服は、やっぱり着物でしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)