作陶体験

新潟市内で展開している水と土の芸術祭というものがある。大地の芸術祭も3年毎だが、こちらも3年毎の開催で、大地が山版なら、水土は平野版。残念ながら私は一度も会場を回ったことがない。あれ?文化系好きなのにね。
パスポート持って広範囲ってのがネックなのかな?

さて水土の市民プロジェクトのひとつ<薩摩屋× 礎窯 礎窯出張作陶体験>に参加してきた。粘土の塊ひとつ600円、好きなものを作ってよし。だんなは器を、私は皿を。残った粘土で箸置きを作るが電車を模してみた。自己満足。
乾かして高台作って自分の印を掘って焼き上がりまでは、おまかせ。

仕上がりはいかに?
9/15からの窯焚き見学も可能、展覧会は23日。楽しみ楽しみ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)