絵しごと

最近、頼まれてお仕事していました。

ひとつはWordPressのページ作成で、初めてElementorを使ってみました。ぱせりは使って探る派です。あでも、分かったところで説明書を読むのも好きです。とりあえずやれるところまでやって、おあづけ。
WordPressって、使うには独自ドメインとサーバーが必要です。そのへんは私もイチから設定しているのでできます。あとは初期ページを作りまして、投稿ページを随時更新ですね。更新が一番大事ですよ!ちょっとこのブログは滞ってますけども・・・。でも更新作業も頼まれたらやります。
WordPress設置から、更新継続のお手伝いできますよ!ホームページ作りたい人はいますでしょうか。笑

ひとつは絵仕事で、友人の花穂 herb & spice schoolさんの依頼で、2019年1月に伊勢丹地下で発売の、カレー弁当のメニューイラストを描きました。期間中に3種類のお弁当を販売するので、イラストも3種、インドとタイとスリランカ版です。
基本的に手描きが好きなので、絵も文字も手描きで起こしてから、Photoshop使いのだんなとの共同作業です。あでも、Photoshopは昔のパッケージ版なので古いです。月額契約になっちゃったからな、すごく仕事請け負わないと新しいのは使えないなあ・・・。
絵しごとありましたら、お声がけください。

ひとつは区役所での打ち合わせに参加で、地域のまつりの検討会でした。新潟市の財政が苦しく、秋葉区への予算も減ってきているので、地域への補助金も減額で、その被害を被ったのが地域の神社のお祭でした。
もともと桂家というお屋敷が町の真ん中にあり、そこの敷地内にあったお社ですが、新発田のお殿様からお山をもらって、そちらに神社を移したのだとか。だから神社の名前をとって秋葉山、秋葉区。
打ち合わせメンバーで決めて実行するんだと思っていたら、けっこう主導権は行政と町の有職者にあって、前回と今回の間に、だいぶいろいろ決まってました。時間がないから(来年春実行)決まっているのはいいんだけど、ここに集まった人たちの意味はあるのか?という気分に、少しなっています。
秋葉神社のお祭りという伝統を残したいという意見は、どこに行ったのだろうか、祭りがイベントにすり替わってしまった。どこかに意味を残すことは、できないことなのでしょうか。

それから、やっと同人誌作り!いままでカッターで切っていた紙も、今度からは新兵器の裁断機を利用します。ラミネーター持っている家庭が多いのは知っていたのですが、裁断機持っている友人も多くてびっくりでした。いや、私のSNS友達が「類は友を呼ぶ」なんですけどね。
原稿描かなくちゃ、製本しなくちゃ、掃除せずに年末仕事です。新作の発売日は年明けて1/6ですよ。ガ○ケットよりコ○ティアより、締切間隔短すぎですけど!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)