庭仕事

新潟に帰ってきてから園芸家の友人にお願いして、一緒に庭仕事をやっています。四季折々の作業を教えてもらい、一緒に作業し、そして一人で宿題したりしてすすめています。3年留守だったので木々も育ってしまっていて、アドバイスを聞きながらデザインし直したりしています。
いままでは植え替え(配置換え)を主にしていましたが、今回は玄関周りのタイムの植え替えと、バラのマルチング、ビバーナムの土替え、白樺・梅・桜・紅葉・樫の剪定、南天に添え木など、だんなの手も借りてがんばりましたよ!鳥さんが冬用に、枝に引っ掛けた爬虫類の干物にドキドキしながらの剪定も、なかなかです。作業量多く、寒かったけど天気良くてよかった!
いつも仕上がったあとに、はじめの写真を撮るのを忘れた!と反省。ビフォーアフターの記録がありませんが、自分たちが満足ならまあいいか。早くも来春の様子が楽しみでしかたありません。

「どういう感じにしたいですか?」と言われるけども「どういう感じがいいのかわからない」と思うこともあり、つい「おすすめを教えてください」と答えがち。それはいろいろな場面で当てはまるのだけども。自分の思うことと、相手の思うことは違ってあたりまえなので、すり合わせが難しいですね。また表現するのが苦手な人も多い。
たとえば、美容院に行くときに、芸能人の写真を持っていくように、こちらのイメージを伝える工夫をしないと。でも、あなたの髪質だとこういう髪型がいいですよという提案もしてほしい。
花屋さんで、アレンジや入荷の花の発信しているところは、頼めばこうしてくれるというイメージがつかみやすいし、選びやすいですね。なにもわからないところにおまかせだったりすると、一応プロですからおかしなものではないものの、自分のセンスに合わないこともあります。残念。
料理屋さんで入って初めてメニューで知る料理の感じとお値段!・・・難しいなぁ。そんなところが楽しみのひとつでもあるのかな。

庭は自然相手なので、1年で季節がめぐり、経年で変わってくるその様子が、植物がどんなふうに育っていくのかが楽しみのひとつです。園芸家の友人にはこれからも相談お願いしようっと。相談できる相手がいるっていいですよ、おすすめです。

さて、冷えた体を温めに日帰り温泉へ、疲れたので夕食はうめやんキッチンにて。夜は完売が多く品数が少なかったけど、どれも好きなので、どれでもOKです。だんなはダルカレー、私はガパオライス。

この1年、海カフェネフと、うめやんキッチンへの出現率高めです。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)