鉄分補給から音浴

10月14日が鉄道の日なので、10月は鉄道イベント月間。
新津の車両工場で車両が吊り上がるところが見学できたり、新津運輸区の転車台がまわるところが見られたり、新幹線の整備工場が見学できたり、新潟駅で近隣の鉄道会社がグッツ出店するから買い物したり。
いままでいろんなところであったイベントが、コロナ禍で規模が縮小したり、有料になったりしてきたけど、まだ無料で参加できるところはあります。

新潟駅であるイベントでは、JR貨物のカレンダーを買うことができるので、今年はどうかなと思って行ってみたら、ありました!しかも渡された紙バックにエコレールマークの小物入れのおまけ入り。エコレールマーク大好きなので嬉しい!
それから富山の鉄道会社のマスコットが可愛かったので、ピンバッチを即買い。あいの風をまとったホトトギス、鳥スキ。
だんなは長野県鉄道会社のむすめグッツを買ってました。

このあとは、りゅーとぴあ5台ピアノのコンサートへ。
午前から午後のスキマ時間が読めなかったので、おむすび持参。最上階テラスで時間を潰していたのですが、けっこう人がいる。憩いの場なんですね。

3年ぶりに2回目の5台ピアノ。ピアノが5台も揃うなんて!前回気になっていて聞けなくて、今回迷っていたのを思い切ってS席購入。ピアノを裏から見てました。手元も見えてサイコーの席でした。
スタインウェイ2、ヤマハ、カワイ、ベーゼンドルファーの5台で、ピアノ複数台用の編曲演奏。

この日はりゅーとぴあの開館記念日で、ハッピーバースデイから始まり泣きそうでした。
開館前のまだ工事中の施設で練習していたミュージカル「シャンポーの森で眠る」のスタッフで走り回っていた頃を思い出します。ぱる会員のぱる通信表紙も描いていたなあ。
演出家の栗田さんは相棒に出たり、音楽の彬良先生や俳優の吉田鋼太郎さんは有名になっちゃって、打ち上げでミス・サイゴンのパンフに岸田智史さんからサインもらったり、楽屋で間違えられた久野綾希子さんは残念だけど、いろいろいい思い出です。

ファイブキングス
イタリア・オペラメドレー
ボレロ
ジュピター
亡き王女のためのパヴァーヌ
ラプソディ・イン・ブルー

演奏はラヴェルもホルストも最高。ガーシュウィンのジャズナンバーはお洒落なディナーデートしている気になりましたわ。これはいいコンサートでした。来てよかった。

途中、田中屋本店で甘味補充して、SoftBankへタブレットの相談へ。
新しいのが欲しいだんなのタブレットのホームボタンが不調。今はショップだといくらくらいで買えるのかなあと、Apple Storeと比較したくて値段を聞いてましたら・・・契約してました。笑

だんなのタブレットはキャリア解約して格安sim運用(データのみ2GB)だったのが幸いして、新規契約割引、2年後の特別査定による残債なしの機種変更可。というわけで、iPad9世代256GBをだいたい月2300円でデータ3GB契約です。なんか期間ごとに値段が変わるのよね。総額48回総額支払うと82800円です。

最近私のiPhoneも大きくしたい気分です。いままでガラケー+タブレット派だったので、スマホに変えたときも電話できればいいくらいに思ってました。タブレットをWi-Fi利用のみにして、出かけるときはスマホだけにしたので、外でネット見るにはちょっと小さいiPhoneSE2。私のも安く契約できないかなー。

考えたのは、だんなのiPhoneSE2が今回の契約と同じタイプで2年経っているので、実機引取りで機種変して、残債なしの支払額変更で、私のと交換するあくどいパターン。苦笑

どーしよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)