「ウチノ食堂藤蔵kitchento-zo-」

親父仕事に実家方面に向かいまして、区役所、ケアマネ打合せ、実家に寄り、お米に虫が!と騒ぎ、まずは腹ごなしと、お久しぶりです「ウチノ食堂藤蔵kitchento-zo-」へ。

イツモの定食は週替りで850円。

メインは鶏と野菜の揚げ物甘酢あんかけ、大根と里芋の煮物。

香の物は胡瓜の漬物。湯豆腐かと思いきや、そこに味噌が沈んでいて、味噌汁に変化!だしがとっても美味しいの。どれも手のかかったお料理で美味しいの。

こちらの醤油と味噌は、私が実家で食べてきたものと同じマルカク醸造場のものだったんだけの、マルカク醸造場は閉まってしまったので、もう残るだけになったんだとか。こんど味噌を作ってみようかなとオーナーが言っていたので、それに期待!

zineが好きなオーナーなので、古本市のお話をしたり、うちの蚤の市の最新情報も聞いたり(11/1開催予定)、かかっていたアイリッシュ系の音楽がものすごく好みで、baobabu+haruka nakamura 「カナタ」即購入。
私は遊佐未森からの、Nightnoiseで、アイリッシュ音楽好き~。

本を読みながら、ゆったりとした時間を過ごせる場所なのに、オヤジめ。今日は早々にお暇。

水-土 12-20時営業です。お間違えなく~。

このあとは、ホームセンター、米屋、焼却場ゴミ持ち込み、実家と放浪の旅です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする