「郷土菓子研究社talk」no2

信州で出会った郷土菓子研究社の林さんにもう一度会いたい。
彼が旅したお話と、彼のお菓子にもう一度会いたい。
と、思い立って企画を始めた「郷土菓子研究社talk」ですが、友人と話していましたら、

「ふつう、もう一度会いたいと思ったら会いに行くよね。
ぱせりさんみたいに、呼ぶのは思いつかないと思う」

と、言われました。笑
いや、みんなに会わせたかったんです、知ってほしかったんです、共有したいんです!
そんな思いで暴走する私・・・やっかいだな。苦笑

お料理を習っていたはずなのに、お菓子に興味を持って、フランスから日本まで、自転車で旅しながら郷土のお菓子を研究した林さん。お菓子屋さんを一軒ずつ回って、どのお店にもあるお菓子を見つけて、味やレシピを研究する林さん。どうやって旅したかとか、どうやって教えてもらったとか、そんなお話なんです。
お菓子好きな人に、旅好きな人に、将来のことに悩んでいる若人にも聞いてもらいたい。道筋をちゃんと決めていなくても、自分の気持ちの赴くままにすすんでも、いいんだって言うことが伝わるといいな。

参加者、絶賛募集中です!

日時:2020年3月15日 日曜日 
午後13時-15時
(12時受付 13-15時トークイベント 15時サイン会)
会場:新潟県立植物園 花と緑の情報センター2階 
〒956-0845 新潟県新潟市秋葉区金津186

参加費:3500円(林さんのお菓子・1ドリンク付き)
★定員40名★

※申込みフォーム
https://forms.gle/mDSJ7NhcxzXqXMVC8

※お申込みの方に参加費の振込み先をご案内いたしますので、事前入金をお願いいたします。入金が確認できた時点で、最後にお申込み完了メールをお送りします。

※入金締切日:2020年2月29日
キャンセルの場合は2020/2/29までにご相談ください。

問い合わせ:郷土菓子研究社talk実行委員 小柴美樹

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)