秋葉本好きの会

月に一度集まって、自分の推し本を紹介する「本嫁の会」に参加してきました。
まあ、ほぼ秋葉区一箱古本市の出店メンバーなんですけどもね。
私が紹介したのは講演会とあわせて、郷土菓子研究社さんの本です。

紹介された本が多彩すぎてすごかったです。みんな本読んでるなあ。
私のいう「本好き」とはレベルが違いすぎて、場違いな感じしました。うー。
今までの「本嫁の会」の活動場所がなくなって、今後どうするかって話もしていたのですが、とりあえずは今回の会場で、月一回の開催が継続されると決まりました。

私としては古本市の行方が気になってましてね・・・。
秋葉区一箱古本市は新会場での許可が降り次第、開催に向けて動くことになりました。
さてどうなるかな。

秋葉区にお住まいで中央区の本の会に参加している方とか、秋葉区の別会場で本読む会を開催している方とかいらっしゃいますのに、交流はないのだなあとか。私の本好きのベクトルは本製作の方に向いていると再認識したりとか。ちょっと考えた会でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)