長野めし

私はだんなの転勤で3年信州に住んでました。
松本では松本の気に入った味があり、長野では長野の気に入った味があり、新潟に帰ってからもその味を求めてお取り寄せをしていました。が、ちょっとみんなで長野めし食べたいなと、おうちランチを提案、集まった4人+私で、私んちで開催!

今回のメニューは「北信」寄りです。
サバ缶とたけのこの味噌汁(郷土料理)、野沢温泉の野沢菜漬け、しょうゆ豆、かんてんぱぱ(伊那食品)のかんてん炊き込みご飯、かんてんぱぱのプリン。

お昼ごはんは入れ代わり立ち代わり、持ち寄りのおかずやお菓子があったりでお腹いっぱいに。女子会だったので話も盛り上がり、話題は食について、ツルヤのプライベートブランドも有名でした。ツルヤって、新潟でいう原信みたいな地元スーパーです。地域柄ワインが豊富だったりしますし、私のお気に入りはドライフルーツコーナーです。りんごの品種ごとにあったりして、果物たくさん並んでます。
旅先のスーパー巡りはオススメですよ。地域差が分かって盛り上がります。

話は変わるけど、長野は果物王国。流れは春から、杏プルーン桃梨ぶどうりんごって感じかな。今の時期スーパーでは、りんごが品種ごとに販売時期があって変わっていきます。
長野は桃が品種名で並んでいてよかったんですが、新潟では桃は桃なんですよね。どの品種でも桃は桃、桃だけ桃表記。一度スーパーに問い合わせたことがありますが、そのお店は、桃は桃表記で決まってるんですって。えー、固め柔らかめって品種によって違うのにね。まあ長野では黄桃とかもあったし、新潟の桃は販売品種が少ないのかもしれません。

あ、ご飯が逆。これは夕飯の写真ですが、夕飯も長野めし。あー美味しかった。
なんか準備に緊張しちゃったけど、おうちランチも楽しいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする