まちめぐり

秋葉区一箱古本市は毎月第1日曜日、次回は10/6、会場は新潟県立植物園!
そしてこれから本作るのに取材歩きです。大丈夫なんか!?

散歩途中「善三郎 手打蕎麦処」ようやく来れました。
蕎麦苦手なので、天ぷら1人前に、ご飯と味噌汁で、なんちゃって天ぷら定食。お蕎麦はかため、素朴なお味でした。十割かな?

こちらもようやく来れました地元の愛されるパン屋「箕輪菓子店」。
朝ならパンがいっぱいということで、翌朝またパンを買いに行きました。コッペパン系が多いのですね、そして軽めのパンなので、何個も食べられます。キケン。地元の方々がひっきりなしに寄って、いっぱい買ってましたよ。朝は7時から開いています。
今回の本は、このあたりです。笑

それから、本作りながら、くまも作るのです。
下記の展覧会にくまを展示しますので、会いに来てくださいませ。

「秋を醸す~十人十色展~」
10月12日〜11月4日までの土日祝日のみ開館

作家は全員女性
普段は家事、介護、育児、農作業、仕事と日々忙しい生活
そんな中、時間をみつけコツコツと創作した作品を展示します
芸術の秋をお楽しみください

会場:町屋ギャラリー薩摩屋 新潟市秋葉区小須戸3394
駐車場:小須戸まちづくりセンター
小須戸郵便局、第四銀行小須戸支店へ(土日祝日のみ許可を得ています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする