スコーン作る

「グレーテルのかまど」という番組を見て、急にスコーンが作りたくなって作ってみた。
数日前、日切れた使いかけのバター利用なので、人にはあげられないな。笑

バターが足りないかなと思いきや、多かったので全部使ったら、最終的にベタベタ生地になって粉を足す。そのへんは手作り菓子なので臨機応変にね。

作り始めが急だったもんだから、出来上がるのも、おやつの時間でもなんでもない。だんなが帰ってくるのに合わせてでもない。すっかり私だけが楽しむ時間になる。焼きたての、このほわほわした湯気は、製作者の特権である。
クロテッドクリームもイチゴジャムもなく、ブルーベリージャムがお供、これはこれで酸味があって美味しい。あとでハチミツがあったことに気づく。
外側はサクッとして、中がふわふわタイプのスコーン、ちょっとしょっぱいレシピでした。

今度はシフォンケーキ作ろっと。

材料:
バター50グラム
小麦粉260グラム
BP8グラム
砂糖15グラム
塩4グラム
卵1個
飲むヨーグルト100cc
※190度 20分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)