新津めぐり

新津のイベントが多彩だった日、まずは堀出神社へ。
秋葉硝子の風鈴市と、ぼんさい屋ときさんの盆栽販売を見に行きました。

ときさんは、今後のことも考えて、盆栽にするための植物の栽培を始めたそうですよ。
やはり未来に向けて残すためには努力が必要よね。
器(鉢)の製作もしているし、すごいなあ。
そうなると私は機織り職人になったほうがいいのかなあと、変なことも考えます。
どこへ弟子入り?笑
盆栽は両てのひらに包み込めるくらいの小さなもの。
姫さるすべりと、あれなんだっけ、赤い実のなる木が気になります。

風鈴は風が強くて、ものすごい音出していましたけども、外側の硝子が細長いものが好きな音色でした。中の音を鳴らす部分も短冊のようなほうが、好きかな。
新津といえば「ひつじぐさ」、初めて見ました!ちっちゃい蓮みたい。
未の刻14時に開花するんですってよ。

次はサンクスフェア開催中の、新津鉄道資料館へ。
特別展「新潟・駅図鑑―駅と鉄道の120年―」、楽しかったけど、現在の駅の写真とか地図とかあって見比べられるともっとよかったかな。
外の静態保存展示の4両の方、見るの初めてなんですよね。

運転席も見学できますよ。

このあとは、ボー・デコールで開催のロハスマルシェへ。
Hubさんのレモネード狙いです。美味しかった!!
今度はだんなと、レモンケーキ食べに行きますね~。

新津よいとこ一度はおいでよ。ぱせりがご案内いたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)