信州りんご旅2日目

朝起きてお風呂入ってホテルバイキング~。ルートインはなかなか充実。

朝ごはん食べたのに塩尻駅前のパン屋「ブーレンジェリーナカムラ」に向かいます。
牛乳パンも作っているお店ですが、おめあてはデニッシュ系のちっさいデザートパン。
数が豊富なの!ひとつ160円くらいでね、選ぶのが楽しいの。デニッシュはサクサクで美味しいの。

続いてワイナリーは「五一わいん」が贔屓でした。
道挟んで向かい側に(写真隣)イヅツワインもあるけどね。この先に信濃ワインもあるけどね。
誰かにウケ狙いで一升瓶ワイン送りたかったけど、自分用に新酒を買い、頼まれたところは発送。
うーん開けても飲みきれないのでいつ開けようかな。半分はりんごのワイン煮とかカレーになりそう。

松本までの道すがら、気になっていたトトロがまだいました!
それから社宅と職場近くだった「鶏志那屋」は入り口まで線路のある店。
写真撮りそこねたけど「月の兎影」の方がラーメンは好きだったかも。

松本城だけ見るつもりが、ナワテ通り四柱神社に寄らせてもらえてよかった。
城正面の道にある看板建築のお城とか懐かしく、城見て中町通って松本終了。

しっかし長野県はガソリン代高いな。リッター平均180円だなんて、新潟なんて150円切っているところもあるのにね。輸送費とかで前から高かったけど、資源不足で半端ない。

北アルプスを眺めながら長野市へ移動。
お昼は「竹風堂」の栗おこわ・・・の予定だったのを、おぎのやの峠の釜めしに変更。
長野IC脇にお店があったんだけど、なくなっちゃっていまは車で販売。
よく行ったジョーシン前のスーパーで、ジョーシン見ながらぽかぽかお昼です。
晴れで陽が出るので新潟よりずいぶん暖かく感じるよ。

2017年の写真もどうぞ。まあね~顔出し撮るよね~。

ようやくりんごだっての!

りんご買うのはアップルラインのJA系産直アグリながぬま。
今年はりんご少なめ。暑かったからね。
もしかしたらもう1週早くこないとだめなのかな?最終週だと遅い感じ??

このあとは小布施へ。
小布施でイベント出店中の友人2名に会いました。2人とも長野市での着物友達で、一緒に須坂でイベントした仲間なのでした。2人とも新潟に来ていたようなので、今度来るときは連絡して!って私もか、突撃だったもんな。
ツルヤで買い物して16時。飯山、道の駅寄れるか?

野沢温泉近くの「道の駅花の駅千曲川」はお気に入りの道の駅。最近リニューアルしていたのが全部完成。足つぼロードがなくなったのは残念だけど、ここのソフトクリームのスノリンはオススメ。雪下にんじんとりんごのハーフです。見よ、この疲労感たっぷりぱせりを。

高速途中でラーメン夕食。早く着きそうなのでそのままだんな実家にりんごを届けて帰宅!乙。
疲れたのはずっと運転していただんなでしょ。汗

お土産は五一わいん、友人イベントで買った家、四柱神社の辰守り、りんご(ふじ・あいかの香り、ムーランルージュ)、ツルヤのラスクとドライレモン、太平堂まほろばの月、野沢菜漬け。
食い旅でした。
でも善光寺前大門のいろり焼きおやき食べてないし、峰福堂本舗の串団子も、うさぎやの広島焼きも食べたい。

長野県の友人たちに会うには、もーっとゆっくり時間取らないとね。あと何回も行くか、ね。
SNSで繋がってはいるけれど、会いたいよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)