「フレンチ食堂 ブラッスリーポー」

年末恒例ぱせり郵便局が、年賀状の配達に行ってきました。今日のお客様は、着物の友達で、ちょうどウチが家建てたあとに、新築していて気になっていたお家です。7年経ってようやくの訪問!嬉しい!このご夫婦のお家はものすごくこだわってるので楽しかったです。麻の葉の組子の入った建具に、麻の葉のタイル、シャンデリア!シアタールームに、楽屋のような仕事場!外もべんがら塗りで、特注の妻飾り!

一軒家のメンテナンス時期が近づいてきますよーという話題でもちきりでしたが、お二人の仕事がら、昨今の結婚式話もおもしろかった。仕事として、ブライダルプランナーにも憧れたなあ。フロント事務のパートはやったんですけどね。

そんなこんなで、でかけるとついソトショク。西区なので「ナチュール」と移転した「A alla Z」と迷って「フレンチ食堂 ブラッスリーポー」に寄っちゃった。

 

 

前菜はハムと酸っぱいキャベツとハーブ入りチーズとサラダ。コーンスープに自家製バゲット。パスタランチを選んだのでラグーソース、とグレープフルーツジュース。1200円+税、コスパよくて、たいていこのセットだとパスタ少なめなんだけど、ほぼ1人前でパンもお代わり自由なので満腹になれます。美味しかった!
ランチメニューは他にも、肉料理、魚料理、ステーキ(値段高い)と選べます。この手の店がウチの近くにあったら、ちょくちょく行くのにな。ああ懐かしのボンヌシェール・・・。

楽しいことがあれば残念なこともある。親父の冬期入所を検討中なのに、親父が行き渋っていたり、入所前の検診で糖尿病の数値悪化が発覚!これを期に、入所して食事療法してきてほしいわ。暖冬っぽいので在宅でもいいけど、脳梗塞の再発の可能性があがるでー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)