出会いというものは不思議なもので、まあ画面を見たり紙面を見たりして出会うものもあるのだけど、顔を合わせて言葉を交わした出会いというのが、私は一番大事だと思っている。
同じ空間に居ること、相手の動作や雰囲気を感じ取れること、言葉より有意義なときがある。
書くにしても話すにしても、言葉をうまく操れないので心もとないが、話すよりも雄弁に語るものもある。

蓮の話を聞いて、私の地元で蓮といえば佐潟だったのだが、そこではもう咲いていないとこの前知り、瓢湖に行った。まだ1週間早かった。
近所の伊藤家で古代蓮が見頃らしいので、気になる。そういえば福島潟もよかったな。街の中心なら白山神社と、雪梁舎美術館前がオススメ。

そのまま箕パン買いに寄る。卵サンドが秀逸。ちょっとずつ単価が上がった気がする。

えんでばよこごしで初めて会う方と待ち合わせ。私ばかり話した気がするけど大丈夫だったかな?
話が盛り上がってお昼も食べた。冷やしうどんにかき揚げ・・・メニュー表にない組み合わせだったかも。汗

なにかを始めたいとき仲間を見つけたいときは、こちらを利用して話をする。
友人主催の居場所で、駐車場があって、お茶もお昼も頼めて、Wi-Fiが飛んでいて、長居ができて嬉しい。
こういうお話はコーディネーター人材が必要なので、主催の友人に会いに行くなら日曜日がいい。
私は・・・コーディネーターできているかな?ちょっと熱が冷めてきているんじゃないかと、周りを見て思う。

いやでも、この1ヶ月、頼まれて絵ばっかり描いていたな。忙しかったか。

秋葉区一箱古本市で仲良くなった学生の卒業研究に、冊子用のカラーイラストを13点描きました。
秋葉区小口栽培のお茶から紅茶を作る研究で、どこかで本を見かけたら、ぱせりの絵なんだなと思ってください。
出回るのかな冊子・・・。

以前から行きたいと思っていた白根のSOWへ連れて行ってもらう。オーナーさんのお話がささる。
「仕事はきちんとお金を取りなさい」って。安価でやってしまいがちだけど、経験とか繋がりは充分価値があるので安売りしないこと。代金を取ることによって責任も発生する。
なかなかの好みの話題で楽しかったので、またお会いしたい。

夜は文化会館でたなばたコンサート。久しぶりに着物を着て、カズミン・ドットコムに会いに行く!
単独の1時間半のライブ、石ちゃんのギターと歌、カズミンの歌とおもしろ話、寡黙な西くんのカホンw
途中年齢の話とかでて、出会った頃は何年前よ?もう10年近くなら、私がその頃の石ちゃんの年齢?とか、ハートカフェのライブの思い出とか、ネット番組のこととか、長野から会いに行ったこととか、石ちゃんのお見舞い行ったこととか、なんか選曲もあいまって、いろいろ泣ける。

出会いって、ほんとうに宝物だよな。

そういえば、このところいろいろな団体のたちあげに関わっている。
「ほうかご広場」これは代表か。地域の居場所・食堂の開催のため動く。
「sowsow(創想)」ひきこもり発達支援のための動く。なぜか理事。
「Istation」中間支援相談。
「ROOM」生涯学習・社会教育に関する活動。
とりあえず箱はできた。これからどう活動継続していくかが大事。できる範囲でゆっくりと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)