ママとヒメと草刈り

先日に引き続きママ(だんな母)の畑の草刈りに行ってきました。
シルバー人材センターに聞いたら、お盆過ぎにしか順番が来ないようなので、それまでの対応でだんな出動。
朝6時におにぎり持って出発、7時着、8時半まで草取り、道の駅で和んで帰ってきました。蚊に喰われました。

実はヒメ(ぱせり母)も帰省中で庭の草刈りを考えていたわけですが、ほぼ1年ほったらかしの雑草は一人じゃ手におえないのでシルバー人材センターに頼むことに。
そうしたらコミュニケーションが取れないことを面倒だと思ったのかセンターから断られました。
ヒメは耳が聞こえなくても中途難聴なので頭も働く?し話もできる。相手が筆談とかしてくれたらコミュニケーションだって問題ないんだけど、どうも面倒がったとしか思えない対応でした。そこで苦情入れたりして。
ケアマネさんが仲介に入ってくれて、いまは忙しいし行ける人が居ないと断ってきたはずなのに、来週2人来てくれるとか。なんじゃそりゃあ。

ウチら夫婦で、両親みるのもなかなか大変です。みなさん・・・遠距離介護も大変ですよ。県外で親が倒れた連絡受けると行き来がもう大変・・・。
親問題が切実になってくるそんなお年頃です。私の場合ちょっと早いけど。

帰り際、秋葉区にあるさくらんぼ農家に寄って、もうすぐ終わる佐藤錦を入手!自宅用200g800円でした。
今年も大好きなさくらんぼ食べられたので、よし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)