歩くとなんとかなるもんだ

情報収集のために街に繰り出すのはとても有益というお話。

駅前の珈琲屋さんでお話していたら、地域活性をがんばっている商店街の建築屋さんがやってきて、ちょっとお店の写真を撮りに行ったら、知人の先生と学生に出会って、商品提案したら試作の約束まで一気に進んでしまった1日。

秋葉区に引っ越してきて15年、地味に顔つなぎしてきた結果が出ているのはいいことだ。
顔バレしているので悪いことはできないぞ。

見たかった作品展も見に行けたし、編み物会のお仲間の作品にも出会えたし、最後のいただきものの筍も美味しかった!忙しいけど、ちょっとほっこり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)