三方舎へ

新しい絨毯の展示会があり、ものすごい好みなので実物が見たくて行ってきました。

ギャラリー三方舎です。
今井さんに会ったのはいつだったか・・・ハートカフェを主催していて、1回目の秋葉小夏の前くらいかな?今井さんの周りの作家さんや職人さんに、たくさん出会わせていただきました。新津のいろいろな方とも知り合えました。信州でも絨毯の展示会を開催していたので、寄らせてもらってました。
今日は信州の話でものすごい盛り上がりまして、私が作りたい本のもとになっているナノグラフィカの珠美さんのこととか、錫作家の角居さん、不動産屋の倉石さん、1166バックパッカーズ、豆暦、平野珈琲、クラクサ、松葉屋家具店、藤田九衛門商店 えとせとら。懐かしく楽しかったです。半年前はまだ長野市に居たんですよね・・・。私は新潟のウチのすぐそばでも、信州とつながってる!これからも縁は続き、つながっていく気配を感じます。

さて、絨毯ですが、百花万華という作品群で、地がウール、模様がシルク、花をモチーフとしていて素敵でした。ほんとは着物を着ていこうと思っていたのですよ。川島織物の帯が、この作品群と似ている気がして、絨毯のある空間で一緒にありたいと思ったのですが、時間がなく断念。だがしかし!!超フライイングでした。開館時間が11時だったのに、早いと勘違いしていたんです。それでも入れてくださって、本当ありがとうございました。
会期中にもう一度、着物着ていきます!宣言。笑

百花万華発表展、10/21日曜日まで。
11-20時で開いていますので、ぜひぜひ寄ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)