毎日庭仕事

新潟でGWといえば、田んぼ仕事か、庭仕事か、山菜採り・・・。みなさんお気をつけて。

ウチも、もっぱらだんなが庭仕事しています。4/20から自宅勤務ですが、庭仕事加速中。
落ち葉拾い、草取り、枯山水の砂利洗い、夏野菜植え、綿花の種植え、などなど。
どんぐりしげる春、紅葉も芽吹き、ギボウシがにょきにょき、桜も散り始め。
玄関の前は、白樺まりこさん(通称、カスミンより)が芽吹き、忘れな草が盛り盛り、ばらもつぼみをつけ、ビバーナムが花咲き、ライラックも花咲いた!

私は、マスク作りで集中しすぎたか、ギックリ手前で、室内で花筏。

そういえば新潟県観光物産さんの、コロナ自粛在庫セールに行ったときに手に入れた、コレ、佐渡りんごと佐渡バター。

信州で有名なりんごバターより、美味しかったです!信州のやつは練乳の味というかミルキー味が苦手だったのよね。これはりんごジャムにバターが溶けてるだけの感じ。

「箱岩」テイクアウトステーキ丼1000円も、美味しかった!!たまに肉食べないとね。

昨日、緊急事態宣言が月末まで延長になりました。するとだんなの自宅勤務も延長か?
自粛要請という名の、強制。首都圏の大変さがよく伝わってこないので、地方での感覚の差がある気がする。政府も控えろ言ったり、がんばれと応援するだけで、詳しいことを言わないから、説得力がない。どこまで行ったら、どこまでの解除になるのか、どれだけのことができるのか、まだまだ分かりません。

企画屋ぱせりの企画、3/15「郷土菓子研究社talk」が飛びました。延期予定ですが、年内の目処が立たず。「老いと演劇のワークショップ」を秋に企画していますが、こちらも絶賛検討中です。人を集めての企画は、これからどう変化していくのかなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする