新津発信州屋代行き

ぱせりの住む街は「新津鉄道資料館」(昔鉄道関係者の学校だったところ)とか、「総合車両製作所」(鉄道の車両工場)なんかがある鉄道の街です。10/14鉄道の日のある10月には関連イベントも多く、あちこちから鉄道ファンがやってくる街なのです。
ちなみにウチはだんなが電車好きで鉄道移住です。前区長に話したらびっくりされました。商店街応援のため「にいつ鉄道商店街」Facebookページの中の人もやってます。

よく行く区役所隣、工場近隣を通ると新潟では走らない車両があったりしてドキドキなんですが、写真撮影は禁止ですので、こっそり見るだけ。でも青い車体にshinanoと見つけて、長野配属車両だ!と浮かれていました。

その車両が完成して新津を出発するとの情報をもらい、平日の昼間、野次馬根性で駅へ。高そうなカメラをもった男性陣のなんと多かったことか!もちろんスマホ撮影の女子は、私1人。
モテモテ?いや、男性陣は電車に夢中で眼中にないな。素人撮影で邪魔していたかもしれません。撮り鉄こわいよ~。

真っ青なきれいな車両、乗りたい!が、乗るには長野に行かないと!車で行ったら、よく知る駐車場に止めて、電車乗るのもいいなあ。電車のことはよく分からないけれども電車旅は好きです。

あーあー聞こえますか?信州のお友達の皆さん。
これは、ぱせりの住む街でできた車両ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする