「農園のカフェ厨房 トネリコ」

行きがけにちょっと実家に寄ったら、親父に買い物頼まれちゃって、パン買いに行ってきたんだけど、親父が言わないと足りないって分かんないよ!ヘルパーさんに買ってきてって頼みなさいよ!まったくもって受け身の親父で困ります。待ち合わせ遅れるかと思っちゃったよ。

信州の友人と新潟でランチ!
もともと映画好きで繋がった新潟の友人もまぜて3人で「農園のカフェ厨房 トネリコ」へ。
信州では月1回「映画を語る会」で一緒でした。新潟の友人も映画祭の実行委員だったり、芸術系の趣味が一緒だったり、カフェ好きだったりで、何年も仲良くさせてもらってます。
信州でも、「猫背を治す教科書」を書いた先生とだんなと、5人でご飯食べたのが懐かしい!

 

トネリコランチは日替わり?週替り?肉1000円と魚1100円から選べますが、今回はみんなで魚、鰆のトマト味噌煮。一切れかと思ったら二切れあったし、じゃがいもとかも入っていてメインだけでもたっぷりなのに、いわゆる白飯のおかずの小鉢が勢揃い。切り干しの和え物、ひじきの炒め煮、漬物系。ご飯おかわり自由なんだけど、満足の量です。
でも話に盛り上がっちゃって、プチデザート+150円とドリンク+200円もつけちゃったわ。全部で税込み1500円ちょっとかな。この日のデザートはきなこのムースとあんこと白玉!
予約は11時のみ受け付けていたので、11時から入ったけど、大人気で平日にもかかわらず満席だし、待ちグループはひっきりなし!いい席だったので窓の側で、平らな新潟を見ながらの楽しい時間でした。田んぼが干上がっていたけど、田んぼが始まるとまた景色が変わっていいですよね。景観大事。

ランチのあとは友人の家で、Wi-Fi設定直したりして、そのくらいは私にもできる~。
充実の1日でした。
今日会った友人は、信州の食レポをSNS投稿しています。あ!私の家マンガも書評っぽく感想書いていただきました!新潟の食レポも期待していますので、ぜひまた遊びに来てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)