ほうかご広場11月

今月はホットプレート第二弾、クレープパーティ!どんどんどんぱふぱふー。
ウチで生地を仕込んで、会場で焼いて、子どもたちにトッピングしてもらう!

本当は焼いてもらうのもいいなと思っていたけど、そんな時間はなかった。

材料並べて「好きに盛り付けして」という言葉に戸惑う子どもたち。
けっきょくバナナ2つ、ミカン2つ、クリームはお好みでと指定したけど、フルーツソース派は少なかったかな。あと意外とバナナ苦手な子もいた。クリーム苦手な子とかも。
「盛り付けたら巻いて食べるんだよ」と言ったら、巻き方分からず悩んでいたり、経験が少ないのねと感じた。

中には「焼肉プレートって焼肉しか焼けないと思っていた!」とか言う子もね。
焼肉以外も焼けますわよ。

1人ひとつだったけど、もっと食べたくて相談してきた男子はすごいね。おかわりできてました。

そういえば今の子は公衆電話のかけ方を知らないし、お手紙の出し方だって分からないかもしれない。スマホばかり触っていたら、パソコンの使い方だって分からない。
新社会人が「電話に出られないから(話せないから)会社辞めます」なんて言ったという記事を読んだりね。

お金の使い方だってゲームの中では知っているけど、現実社会とリンクしなかったり、そもそも働かないとお金は貰えないって話も理解していない子がいたり。それは成長する過程でいろいろ学んでいくのだろうけども、必要な経験全てが目の前に用意されているとも限らない。

これからの教育って大変だな。今もか。

ほうかご広場では、いつか子どもたちの「やってみたい」という声が聞こえるようになったらいいなと思っている。そのやってみたいをサポートできる大人でありたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)