一箱古本市と桐箪笥

10月9日は道の駅たがみで、秋葉本好きの会が主催する秋葉区一箱古本市に参加。
風が強くて寒かったのでお昼にラーメンを食べる。500円。玉ねぎシャクシャクで美味しかった!
帰り際に読みたかった本を購入したのはいいけれど、いつ読めるかなー。積み本。

10月10日は加茂市役所のフリマをのぞく。きゃあああものすごい人なんですけど!
跳び箱とか売っていた中、図書館の蔵書票入れの棚が素敵でしたのに完売、桐箪笥の一部が500円で売っていたので思わず即買い。きれいに拭いて置いてみました。いえーい。
足つきかごは先月の骨董市で買ったものです。

ママに骨董好きが知れていて「骨董もらったんだけど欲しかったらいる?」と言われて、見たら焼き物の壺でした。ごめんなさい、私が好きなのは民藝品で日常使いできるものなの。その壺・・・傘入れになりますけどいいですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)