うめしごと

庭の梅が収穫できるようになったので、人生において3回目の梅干し作りです。
それでも枝半分おかしくなったので梅は枝の半分だけ収穫。3キロありました。
今回はちゃんと重しも買い(なかったんかい!)梅酢も上がり、揉み紫蘇は手抜きして市販を投入、大きくて柔らかい梅ちゃん。
梅雨前線が復活したので土用明けても雨模様。ようやく晴れたっぽいので天日干し。午前中しか日光当たらないんですけどね。干してる最中つまみ食いしてみました。塩分20%!確実にしょっぱ酸っぱい梅です。

あと、信州の横山タカ子先生のさしす漬けも作ってみました。
さし酢が山ほどありまして、どうやって利用しようかなと思ってます。梅風味の酢だからなあ・・・。

来年は何キロ取れるかな?

というか、昨年作った梅シロップとか、梅酒(飲めない)なんて手つかずで残ってますが、どうしますかね。苦笑

親父のいない日に、ケアマネさんと面談日。担当さんが変わりました。
そのあとウチに寄ってみた。親父がいないと気楽でいい。手がかからない親父は楽でいい。

翌日、ヒメに呼び出される。人工内耳の機械について教えてきました。
なんだか予備部品が多すぎて、使うのと使わないのと分けました。
あと大学に使い方を聞きに行くと言うので予約を取ったり、メーカーに問い合わせたり。

弥彦で1人で暮らす!と言いながら、耳が聴こえないので無性に寂しくなると言うヒメだが、いちいち答えると振り回されることになるので、相づちだけうって聞き流す戦法。

後日、パパのワクチン接種の同行。ここは嫁じゃないとダメらしいよ、嫁の出番。
会場の人に「嫁です」と言ったら、パパの嫁(奥さん)と間違われました。息子の嫁なんだってば。
グレーヘアにマスクだと、シニアと間違われます。もうすぐ50ですけどね。

どちらさまも、楽しく暮らしましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)