ブラニイガタ@白根

まちづくり学校に入学してはや8年生、ブラニイガタもなんとなく興味はあったけど、体力無しなので避けてました。が、今回初参加!
私にとって白根は凧揚げの街。幼い頃、親父の仕事仲間の家から凧揚げを見た記憶。親父は引っ張る方に参加。そして、箱買いの桃。なんとなく身近に感じてます。

初参加だけど、知っている顔がチラホラと。まあまち学の皆さんにはいろいろお世話になっているので、あたりまえか。講座で一緒だった人や、区役所でお世話になった方とかいろいろね。

マンホール蓋好き!これは凧合戦用穴。
ここが例の天賞堂、いまも使われているのかな?
特別に見せてもらった藏をリフォームした住まい。
昔置き屋だった3階建ての家。
塚田牛乳地区なので原田牛乳の箱がめずらしい。

時計屋の隣の藏と、時計屋の裏側。
耳鼻科の壁の顔。
凧作りの見学。
大きめのガラスの引き戸に屋号。
果物屋さんの古いポスター。

これをネタにZINE「まちめぐり」白根編を作りまっす!

帰り際にお腹が空いて「やまと茶屋」へ。つまんだ蕎麦がなかなか美味しかった。
私はブリ丼1100円。こちらも美味しかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)