親父の家へ

実家、と言っても、私の過ごした家は火事で燃えてしまったので、親父の家、に行ってきた。
昨年末にエアコンが不調で直してくれとの指令を受け、緊急で近所の電気屋さんに連絡し、目詰まりしたフィルターを掃除してもらい事なきを得たのだが、ウチのエアコンクリーニングついでに、親父の家のクリーニングもお願いしてみた。

この日は、親父は施設に通所の日なので留守。留守を狙って行くのは、親父居ると面倒だからです。見るのがイヤだからです。
行ったら庭の草取り作業の方が来ていて、ケアマネージャーからの電話で午後イチで会うことになり、結局長居となる。慣れない家だから居づらいのよね。

エアコンのクリーニングは天井付けだったので少々時間がかかったけど、きれいになったので良し。
ケアマネージャーさんからは隣人からの下水道掃除の依頼があったとか、親父の歯の治療終わったばかりで、また虫歯が見つかったとか、カギboxの相談とか、いろいろあって1日仕事でした。

親父の家まで車で30分だけど、面倒ねー面倒ねー。
ヒメの家も車で60分だけど、なんか遠いわねー。県内ですけど・・・。

遠距離介護大変です。ウチは頼めるところはみんな頼んでますけども。

あんまり疲れたので、「無尽蔵」に味噌ラーメン食べに行く私を許して。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)