ホスクリーン取付け依頼

ウチは北明かり取りの家なので、唯一南西に窓があり暑くなる寝室(!)で洗濯を干したいなと、器具の取り付けを考えていた。脱衣所にある物干しは一時避難所だし、ヒーターのついている居間に洗濯を干しがち。外はいま花粉が飛んでて外干しをためらっているし、寝室しかないよな。自分でつけるには、まず器具を調べて、道具を準備して、だんなに頼む、と。苦笑。

でもねホスクリーンは、まず天井の下地材を探さないといけないので、下地探し道具が必要。台座設置の釘が45mm!これは手回しドライバーでは厳しいので、電動ドライバーが必要。そんなことを考えていたら、込み込みで1万円近くかかることが判明。
これは・・・頼んだほうが、もしかすると安いのでは??

ウチは親父が大工なので、だいたい1人工(職人1日あたりの賃金)を知っている。相場は1日で1万円だった。しかし取付けごときに丸1日はかからないよなあ。ってことで、最近出会った大工さんに聞いてみた。
「あの~ホスクリーンつけたいところがあるんですけど、こんなDYI的な仕事って、頼んだらおいくらでしょうか?」
1人工も高くなかったし、プロだし安心だし、1万円でお釣りが来るとのことなので、頼んじゃいました!

下地探して、電動ドライバーで台座固定して完成!あっと言うまでした。
ちなみにホスクリーン1対込みで8500円。

こういうDIY的お仕事って、頼みたい人たくさんいると思うの。建築お願いした工務店さんに頼むのは、なかなか大変そうだし高そう。個人経営の大工さんだったら頼みやすいよね。
「あそこに棚つけてほしい」とかでも、材料持ってて取り付けるだけなら、安く頼めそう。

大工さん、小さいお仕事も相談にのります。って。
もし相談したいことありましたら、私がお繋ぎしますよ~。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)