着物譲渡会~エリアリノベWS

足踏みミシンのお宅から、着物を預かってきて、着物譲渡会をしました。お家にはいっぱいの着物がありましたが、全部預かるわけにいかず、ほんの一部お借りしてきました。
希望を言えば、着物を着る方にそれなりの値段で買い取ってもらえたらいいのだけど、それはなかなか難しいんですよね。好みとか、サイズとか、使用感とかも左右しますし、ネットとかで1枚ずつ紹介できたらいいのですが、それはもう数が多すぎて手間だし・・・。
だから、着物好きな私が、着物好きな方に繋ぎ会わせて、せめてもの薄謝での譲渡会でした。
それでもいくつか旅立ってます。よかったよかった。

着物の友達とちょっと軽食。ボー・デコールのパン屋「カンパーニュ」のイートインです。

この日の夜は、八帖二間でエリアリノベーションワークショップの2回目。
必要な施設を想像しながらの、事業実施に至る背景、事業の対象者、事業目的を語る会です。プレゼン相手が行政なので、なんというかガチで本格的です。私が起業ゼミで勉強した内容に近いくらいの、本気で考えないと寄付ももらえない、補助金も通らないだろう、というそんな感じです。思いついた施設の内容としてはいいのに、それをプレゼンするには説得力が弱すぎるだろうという展開に。
チームには大人もいるけど、学生丸投げ主導でほんとにいいの!?私自身分からないから起業ゼミで習ったのに、私自身答えを出すのが難しかったのに。なんかサポートがいるけどワークショップの内容、望んでいる内容が高いな~と思いました。まあ経営系の勉強している学生たちだからいいのかもしれないけれども・・・。私はサポートするのは無理だわ・・・下手すると学生よりも考え浅くて厳しいわ。涙。
というわけで、新津本町中央公園パッチワークプロジェクト周辺で、なにか始まってます。

そういえばストレングスファインダーで1位が収集心の私でしたが、収集心ってインプットなんだね。私は伝えるのも好きだから、上位10には、アウトプットも入っている気がするんだよね。未確認だけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)