秋葉区一箱古本市7月

毎月恒例第1日曜日開催の秋葉区一箱古本市に、新刊持って参加してきましたよ。
午前中はお客様もいつもより多めで、だんなのレジンアクセサリー?も人気でした。だんなの趣味が多彩になっていきます。

豆柴通信3も作りました。裏は変わってません、ぱせりの宣伝です。はい。
でも内容が近日情報すぎて、妄想会議2で配る分は作り直さないとダメかもな。
表だけ・・・滝汗。

そういえばヒメから電話がありました。
「昨日の雲霧仁左衛門の地上波最終回見逃したみたいなの。録ってない!?」
平和な内容でした。
調べたら昨日の放送はなく、最終回まであと2話ありました。見逃さないでね。

そういえばママから電話がありました。
「パパがひとりで床屋に行って、帰ってくるのに何時間もかかったの!」
どこが問題なのかよく分からない内容でした。
とにかくひとりでお金持って床屋に行って、帰ってこられたならよかったよかった。
途中、長距離歩きなれていないせいで歩けなくなり、知人に助けを求め、それでも頑固に車の送迎を拒否し、歩いて帰ってきたそうです。迷子になったわけでないし、お金払わなかったわけでもないし、でも助けが必要になってきたって事かな。
「ぱせりちゃんに手間かけることになりそうだけど、とりあえず報告ね」
って、ヨメサマ介護要員ですのね。ほどほどに・・・がんばりまうす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)