秋葉区一箱古本市in春の植物園まつり

古本仲間では定例参加らしい春の植物園まつりでの出店、5/4・5の2日間、行ってきました。
いつも10-15時で1日開催だけど、今回は9時半-16時で2日間開催の長丁場、しかも暑い!
新潟では珍しい雲ひとつない青空の下の、テントの中で、古本仲間たちと楽しい時間を過ごしていました。いつもよりいっぱい仲間と話したりして、話してみるといろいろ分かって楽しい!!なんかそんなつながりが!とか、そんなお仕事!とか、趣味同じ!とかとか。

1日目は気合い入れて声掛けやってましたが、2日目は疲れて居るだけの状態に・・・体力なしのぱせりだもの・・・。それでも手に取ってくれる方が多く、友人知人もたくさん寄ってくれて嬉しかったわ!

友人作の編みぐるみがたくさん売れました!ウチのクマは・・・お高くてね。滝汗。
だんなの好きなプリンのアイスで一息。

紫の藤よりも、白い藤のほうが早いのですね。隣り合わせで藤棚があったけど、白い方は満開。伊藤様の庭もこの2日間の天気でそろそろいい感じになってきたかな?

ここのところ、北方文化博物館と県立植物園と、私がイベントした会場で、イベントの担当者と出会うのでなんか懐かしい気持ちになります。

追記

いつも、行くより帰りの荷物が多くなる件。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)