ちくちくクマ縫い

ここのところ、クマの頭の型紙を改良しては試し縫いしているぱせりです。亀田縞の仔と、花柄の仔は、違う型紙で作りましたが、写真だとよく分かりませんね。前から後ろの長さを短くしたり、鼻頭からあごにかけて手直ししています。なんかこう女の子のエステ風景のような仕草でクマを触ってます。でも生地によって出来が変わる・・・個性ってことで!

楽しいのですが、ほぼ手縫い縫製のため時間がかかります&肩がコリます。私の肩コリは机に向かって絵か文字を描いているせいか(趣味)手芸しているせいか(趣味)どちらかですね。クマの合間に本(同人誌)も作ってましたからね。

このクマ、材料費と製作時間がかかるため販売するにはけっこうな値段ついちゃったりするんですが、本と一緒に売ったらダメですね。ハンドメイドイベントではなく、クラフトフェア的なところに持っていかないとだわ。新潟で開催のクラフトフェアってありましたっけねー?

今度は着物の生地で作ってみよう。あ、ボタンがないんだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)