まちめぐり小須戸

先日、めちゃめちゃ寒い日に散歩しましたが、うって変わって10度くらい温かい日!やはり歩くのは天気のいい日がオススメです。5差路や6差路の交差点を見つけながら、曲がりくねる路地を楽しみながら、「カフェゲオルク」さんに寄り道。温かい店内で甘いカフェモカ美味しかったです。開店した頃行っていたのですが、もう5周年になるんですね、早いなあ。

そこから、先日寄れなかった雛の町家へ。私は以前、まだ水土の会場で使うしかなかった頃に入ったことあるんですよね。これは過去の写真ですが、きれいな土間、坪庭、そして時代のある建物。

いまは魅せるものがいろいろ飾ってありまして、雛人形、つるし雛、土人形、市松人形、古道具、着物、漆器などなどぎゅうぎゅう、別な意味で楽しかったです。入場料は500円かかりますけど、もう一度日をあらためて入場できるのでお得です。そしてぜひ管理人の方とお話してみてください。めっちゃ楽しいです。

楽しさが勢い余って、誘われて「あかり庵」へ。今度は雛の町家の管理人さんと、あかり庵の店主さんと、これまた楽しい話で盛り上がりました。
お金を得るまちづくりについてを考えさせられました。あと、スペース利用でなにかできないか、という話も出てきたりですね、散歩のときはご縁に恵まれています。

で、あんまり盛り上がりすぎて夕飯はソトショク「丸亀製麺」の鴨!

今やらなくてはいけないリストがないと、なにからやったらいいのか分からないくらいなんです。とりあえずできた作文が寝かしてあったり、保険の申込みが検討されていたり、税金の相談の準備が始まっていたり、親父の届け物はいつにしようかとか、やれ弟が旅先で入院したよとか、急にお仕事入ってきて嬉しかったりとか、妄想会議の準備とか、勉強会に参加予定だったりとか、和風倶楽部の企画が待っていたりとか、携帯のキャリア移動時期だとか、いろいろ。
落ち着いて書きたいこともたくさんあるんだけど、時間がなくて流れていってしまう。とりあえず呟いたり、Twitterのほうが騒がしいかも。笑